竹富島の”景色”になる

600年余りも続く竹富島に根ざし、

大切な暮らしと人々の中で、

大らかな焼き物(やちむん)を作り続けていくこと。

それが島の”景色”となり、

これからも景色であり続けること。

それがアトリエ五香屋の夢です。